ハードウェアのWeb教科書―コンピュータの仕組みを学ぼう!

入出力装置

トップ コンピュータ 構成要素 入出力装置

入出力装置関連の知識をまとめています。

▲記事トップへ

入力装置とは

コンピューターの入力機能(ハードウェア)。入力装置とは何か、入力装置の役割と種類、装置の例の一覧をまとめています。

詳細

出力装置とは

出力装置は、コンピュータで処理されたデータを 取り出すための装置を言います。 パソコンのディスプレイ、プリンタが代表的な出力装置の例です。 出力装置とは何か、英語の意味や例、種類、役割について解説しています。

詳細

プリンターとは

プリンターは、コンピュータ上で作成した文字データや画像データ、図形データなどを紙やOHPシートなどに印刷する装置(出力デバイス)です。プリンターとは何か詳しく説明していきます。

詳細

補助記憶装置とは

補助記憶装置とは、主記憶装置の記憶容量を補うための補助的な役割をもつ記憶装置です。

詳細

補助記憶装置の役割・特徴・種類

主な記憶媒体(補助記憶装置)の役割・特徴・種類についてまとめていきます。

詳細

外部記憶装置とは

外部記憶装置とは、外部バスに接続されコンピュータ内部の主記憶装置を補助するための装置です。 別名で補助記憶装置とも呼ばれます。種類とUSBやSSDなどの例についてまとめています。

詳細

戻る

スポンサーリンク

カテゴリー

スポンサーリンク